不思議な寺 善光寺

ふと不思議に思ったことがあります。
なぜ善光寺はこんなに知名度や人気があるのだろう?
d0239781_17163095.jpg

調べてみたら年に約600万人、ご開帳の年は1,000万人を超える人が訪れるそうです。
長野市は38万人都市です。
中途半端な集客力ではありませんよね。
d0239781_17484082.jpg

7年ほど前から水内を信仰の里として撮り始めました。
その頃は自然信仰に目が向いていました。
段々と見えてくると、善光寺は避けて通れない場所だなと思い始めました。
今年後半からのテーマとして行けるか?
まずは謎解きの積りで通ってみます。

プリントを見直している中で出てきた疑問と気付きでした。

 
[PR]
by nosaphoto | 2014-06-23 19:50 | 善光寺 | Comments(8)
Commented by haru123fu at 2014-06-23 23:16
とてもおごそかな雰囲気ですね。
NOSAさんの撮影だからでしょうか?
「牛に引かれて善光寺参り」の善光寺ですよね。
一度行ってみたいものです。ムリかなあ~(笑)
Commented by nosaphoto at 2014-06-24 10:00
haruさん、おはようございます。
寺って普通夜に行こうとは思いませんが、善光寺は夜でも皆さん普通に来られるんです。夜に国宝の本殿を人がいない時に撮ったので、おごそかな感じになったのかも知れません。
札幌-松本を飛行機で、松本-長野をJR特急で50分という手もあるみたいです。「一度は参れ善光寺」とも言われますので、ぜひ体調整えてお出かけください。
Commented by namiheiii at 2014-06-24 11:25
長野の善光寺とは思わず見ていました。昼間とはまったく違う雰囲気ですね。高度の技術に裏打ちされた信仰の表現に圧倒されます。
Commented by misarin-1126 at 2014-06-24 12:55
遠くとも一度は詣れ善光寺 牛に引かれて善光寺参り言われる通り
重厚な趣のあります寺の佇まい。
脇に見えます松も善光寺にぴったりです。
素晴らしいショットで見取れてしまいました。

Commented by nosaphoto at 2014-06-24 12:57
namiheijiさん、ありがとうございます。
私に出来るのは被写体を好きになり、色々な表情を見るためにただ通うことだけです。
これからどう表現していくか、楽しみながら悩んでみようと思っています。
Commented by nosaphoto at 2014-06-24 13:06
misarinさん、こんにちは。
善光寺には色々な言い伝えがありますね。
夏は幾つかお祭りがありますので、そうした親しみやすい面もご紹介します。
Commented by getteng at 2014-06-26 06:20
nosaphotoさん
愚生の故郷に豊前善光寺というのがあります。
その系列(?)かと思います。
Commented by nosaphoto at 2014-06-26 10:49
gettengさん、おはようございます。
大分県ですか。一度行ってみたいと思ってます。
調べてみたら信濃善光寺に参籠した空也が建立となってました。
本田善光の縁だけではないのですねー。
知りませんでした。
<< 写真展「水里に見る夢」 12月... ハービー山口写真展『人はいつだ... >>