笑顔が戻りました

はなちゃん、笑顔が戻ったようです。
お母さんのブログからです。
d0239781_10361390.jpg
いつもはなを応援して下さり、たくさんの温かいお言葉をかけて下さり本当にありがとうございます。
感染症はまだ陰性にはなっていませんが、熱も下がり呼吸状態も安定した為、一般病棟に移ることが出来ました。
皆様には、ご心配をおかけしてしまいすみませんでした。
嘔吐を繰り返していたこともあり、太いチューブを十二指腸まで入れ少量のミルクを24時間で注入していました。
そのチューブも外れ、以前使用していた胃までのチューブに変わりました。
はなの体調を見つつ無理をさせることは出来ませんが、数時間おきの注入にしていきたい、誤嚥があるようですが口から食事を取れるようにしていきたいとのことで、少しずつ前進しているように思います。
気づけばもう2016年も終わり。2016年は、はなと会うことができました。
生後3週間程で病気が見つかり辛いこと、苦しい事がありましたが、それ以上にたくさんの方々から温かいお気持ち、お言葉を頂き感謝の1年でありました。
年が明ければ、はなは1歳になります。
1日1日を迎えられる事が奇跡であり、当たり前の事ではない。
そして今日1日を繋ぐ事が出来るのも、皆様のお陰です。本当にありがとうございます。

----------------------------------------------------------------------------------------
まだ1歳にもなっていなかったのですね。
来年、もっと笑顔がみられますように。

 

[PR]
by nosaphoto | 2016-12-31 10:40
<< 今年もお世話になりました 私の流儀「埴輪」版 >>