カテゴリ:未分類( 198 )

3.11

震災から1年後の東北を廻って来た記録です。
ご無沙汰続きですが、これだけは恒例としているので、アップすることにしました。



父親は自宅介護とすることにしました。
試験外泊など始めるところです。 
[PR]
by nosaphoto | 2017-03-11 13:50 | Comments(2)

【速報】はなちゃんの移植手術が行われました。まだ予断を許しませんが・・

ご無沙汰してます。
父親が脳梗塞発症のためにバタバタしてます。
そんな中大きなニュースが入って来ました。
文章をそのままコピペで長いですが、取り急ぎご案内まで。
d0239781_12014027.jpg


【はなちゃんを救う会よりご報告】

アメリカ時間2月22日16時頃はなちゃんにドナー様との巡り合わせが訪れたと連絡があり、2月22日23時頃より移植手術が行われました。

病状が悪化している、しかも体重の小さなはなちゃんには、リスクの大きな手術でしたので、心配も強く手術が無事終わるまで報告できずに申し訳ありません。
が、8時間を超す大手術をのりこえ無事ICUに戻ったとの報告が入りました。

72時間は拒絶反応の心配もあり予断を許さないとのこと。
また、現在の術後の経過ですが、まだまだ安定せず、乗り越えなければならない壁がありますが、私達ははなちゃんの回復を信じます。皆様にも引き継ぎ、はなちゃんのために祈っていただけたらと思います。

まずは、心臓移植手術が叶いましたこと
応援いただきました皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

それと同時に
ドナー様が現れたということは
一つの小さな命が旅立ってしまったという事。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
また、我が子を失った極限の悲しみの最中、尊い決断ではなちゃんの命を繋いでくださいましたご両親に心より心より感謝いたします。

近くはなちゃんの様子が
わかり次第またご報告させていただきます。

2017年2月24日
はなちゃんを救う会一同

~両親より~

花愛を応援して下さった皆様へ

アメリカに渡航して約3ヶ月半の現地時間2月22日、ドナー様との巡り合わせがあり、娘、花愛は新しい命を授かりました。
手術中、幸々花とお別れした日の事、そしてこの1年が走馬灯のように駆け巡りました。
深い悲しみの中、臓器提供という決断をして下さったご家族様に、敬意と哀悼の意を表しますと共に、ドナー様の御冥福を心よりお祈り申し上げます。
繋いでいただいた命のバトンをしっかりと受け止め、大切に一生をかけて守っていこうと強く心に誓いました。

昨年の2月28日、花愛は補助人工心臓を装着しました。これまで花愛の命を繋いでくれた補助人工心臓はもうありません。

閉胸しICUに戻って来ましたが、術後数時間で中心静脈圧が上昇し右心の動きが弱くなってしまいました。再度開胸し胸を開いた状態で経過を見ていく為、なかなか安定せずご報告が遅くなってしまい大変申し訳ございません。

容態の安定をはかるとともに、数日間は鎮静剤を使用し眠っていますが、花愛が目をあけた時真っ先に声をかけてあげられるよう、引き続き花愛のそばで支えていきたいと思います。

ご支援して下さった皆様には、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
無事に日本に帰国し元気な姿を皆様にお見せする事で恩返しができたらと思います。
引き続き見守っていただけたら幸いです。

本当に本当にありがとうございました。

2017年2月24日
岩倉 永幸、雅子


[PR]
by nosaphoto | 2017-02-24 12:04 | Comments(2)

この時期が来ました。トーハクへ!

忘れてました。もう始まってます。
国立東京博物館の長谷川等伯「松林図屏風」展、開催中です。

あと毎年のお楽しみは池坊の生け花。
d0239781_09594950.jpg
2013年

d0239781_10020149.jpg
2015年

今年はどんな花を見せてくれるのでしょう。
長谷川等伯展18日までです。
いつ行こうかな。

 

[PR]
by nosaphoto | 2017-01-09 10:10 | Comments(0)

Happy Birthday

1月5日ははなちゃんの誕生日です。
お母さんのブログです。
d0239781_14461866.jpg


いつもはなを応援して下さり、本当にありがとうございます。
皆様が一つ一つ気持ちを込めて下さった亀さんが届き、さっそく病室に飾らせていただきました。
本当に嬉しく思います。素敵なプレゼント、ありがとうございます。
1月5日、はなは1歳の誕生日を迎えることが出来ました。
アメリカの病院でも、多くの先生や看護師さんが「Hana!happy Birthday!」と声をかけて下さり、看護師さんやチャイルドライフの方が綺麗に部屋の飾り付けをして下さいました。
不安でいっぱいだった10ヵ月。はなに会うことが出来、本当に嬉しかった事を覚えています。
はなに出会えたこと、はなを抱っこ出来たこと、全てが当たり前の事ではなく奇跡の連続であること、この1年たくさんの事をはなが教えてくれました。
2歳、3歳とこれから先も、一緒にお誕生日を迎えることが出来ますように…生まれてきてくれて、本当にありがとう。
--------------------------------------------------------------------------------

生後3週間からの闘病生活とは、頑張ってます。
2才の誕生日を元気に日本で迎えられますように。

 

[PR]
by nosaphoto | 2017-01-07 14:51 | Comments(0)

天津祝詞 若干の説明付き

お正月に相応しいものと考えると、やはり「天津祝詞」かな。
で、YouTubeにいいコンテンツがありました。
穢れを払い、繁栄を祈っています。
前日の訳に間違いがありましたので、今回は少し詳しく注釈を入れてみました。



高天原に神留(かむづま)ります神漏岐(かむろぎ)・神漏美命(かむろみのみこと)もちて
    ← この時、高天原には十三柱の神々が居られたはず。男の神々、女の神々のこと
皇御祖 神 伊邪那岐命(すめみおや かむ イザナギ命)
筑紫(つくし)の日向(ひむか)の橘(たちばな)の小門(おど)の阿波岐原(あはきはら)に
   ← 日向のアワキハラ(今のシーガイヤ辺り)、川が海に出る辺りとされます
     黄泉の国から逃げてきたイザナギは、ここで禊(みそぎ)をしました
禊祓(みそぎはら)い給う時に生(あ)れませる祓戸(はらいど)の大神達(おおかみたち)
   ← 左目を洗うと天照、右目を洗うと月読、鼻を洗った時にスサノヲが生まれました
諸々(もろもろ)の禍事罪穢(まがこと・つみけがれ)を 祓い給い清め給えと申す事の由を
天津神・国津神・八百万神(やおよろずのかみ)たちともに
天の斑駒(ふちこま)の耳 振立(ふりたて)て聞食(きこしめ)せと
   ← 高天原にいるまだら毛の馬
恐(かしこ)み恐みもうす

オオカムヅミ神、守りたまへ、幸まえたまへ
オオカムヅミ神、弥栄(やさか)ましませ、い弥栄ましませ
   → オオカムヅミ神、先日は大いなるカムムスビ神と思い聞いていましたが、どうも桃の神様「オオカムヅミ神」のようです
     イザナギが黄泉平坂にあった桃の実を邪悪な者たちに投げつけて助かりました。
     お守りください、運命をお開き、益々の繁栄を願いますといったところでしょうか。

一(ひと)二(ふた)三(み)四(よ)五(いつ)六(む)七(なな)八(や)九(ここの)十(たり)
   → 先代旧事本紀にニギハヤヒ命(物部氏の祖)が地上に降りる際に、天照から神宝をいただき、
     「もし苦しいことがあれば、これらの神宝を十回振りなさい」と言われました。
     この伝承に因んだものかと思います(不詳)



[PR]
by nosaphoto | 2017-01-02 13:22 | Comments(2)

あけましておめでとうございます




北アルプス版をバージョンアップしました。

 

[PR]
by nosaphoto | 2017-01-01 00:30 | Comments(8)

笑顔が戻りました

はなちゃん、笑顔が戻ったようです。
お母さんのブログからです。
d0239781_10361390.jpg
いつもはなを応援して下さり、たくさんの温かいお言葉をかけて下さり本当にありがとうございます。
感染症はまだ陰性にはなっていませんが、熱も下がり呼吸状態も安定した為、一般病棟に移ることが出来ました。
皆様には、ご心配をおかけしてしまいすみませんでした。
嘔吐を繰り返していたこともあり、太いチューブを十二指腸まで入れ少量のミルクを24時間で注入していました。
そのチューブも外れ、以前使用していた胃までのチューブに変わりました。
はなの体調を見つつ無理をさせることは出来ませんが、数時間おきの注入にしていきたい、誤嚥があるようですが口から食事を取れるようにしていきたいとのことで、少しずつ前進しているように思います。
気づけばもう2016年も終わり。2016年は、はなと会うことができました。
生後3週間程で病気が見つかり辛いこと、苦しい事がありましたが、それ以上にたくさんの方々から温かいお気持ち、お言葉を頂き感謝の1年でありました。
年が明ければ、はなは1歳になります。
1日1日を迎えられる事が奇跡であり、当たり前の事ではない。
そして今日1日を繋ぐ事が出来るのも、皆様のお陰です。本当にありがとうございます。

----------------------------------------------------------------------------------------
まだ1歳にもなっていなかったのですね。
来年、もっと笑顔がみられますように。

 

[PR]
by nosaphoto | 2016-12-31 10:40 | Comments(2)

私の流儀「埴輪」版

話題になっている「NHKプロフェッショナル 私の流儀」アプリで作った動画です。
エキサイトにはアップ出来ない規約になってますので、Youtubeに上げました。
そのリンクです。
写真をクリックすると動画に飛びます。
d0239781_09530298.jpg



もしくはこちらから 私の流儀「埴輪」編


[PR]
by nosaphoto | 2016-12-30 17:30 | Comments(4)

メリークリスマス

今年は新バージョンをと思い、「近つ飛鳥博物館」で鳴らしたのですが、うまく鳴りませんでした。
去年と同じ「古代出雲歴史博物館」版です。




銅鐸鳴らすのは結構コツがいるのです。
来年はどこの銅鐸にしようかな。
近つ飛鳥博物館でリベンジか、さきたま史跡の博物館、琵琶湖の銅鐸博物館、宮崎総合博物館かほかに探しますか。



[PR]
by nosaphoto | 2016-12-24 11:15 | Comments(2)

【速報】 はなちゃん快方へ向かっています

「はなちゃんを救う会」さんからFaceBookで案内が届きました。

呼吸状態は水分のバランスが整うとともに安定しつつあり、人工呼吸器や、高流量の酸素を使わずに自力で呼吸できています。
まだ、予断を許しませんが、回復に向かっているということです。
皆さんの励ましのメッセージに力をいただけたと感謝しております。
たくさんの励ましや祈りをありがとうございます。
はなちゃんのお母さんが24時間体制で看護しており、現在ひと時も目を離せずブログのアップはむずかしいと思い、
代わりにご報告させていただきました。
写真でもいつもの目の輝きが戻ったように思え、私達もすこし安心いたしました。
ありがとうございました。
引き続き、応援よろしくお願いいたします。
d0239781_15084296.jpg
お母さん大丈夫かな?倒れないかと心配になってきました。

 

[PR]
by nosaphoto | 2016-12-21 15:16 | Comments(2)