カテゴリ:長野市( 11 )

長野びんづる祭り

今日(8/5)と明日(8/6)、長野びんづる祭りです。
「連」というグループを作って踊りに参加します。
d0239781_15073305.jpg
燈送衆というもう一つのこのお祭りの花形があります。
善光寺の不滅の常燈明を、祭りエリア各所にある「火釜」まで運び点火をするのが「燈送衆」という女性連です。
d0239781_15081013.jpg
聖火のように火を繋いでいきます。
d0239781_15083666.jpg
d0239781_15271230.jpg
善光寺の門前町、長野市の中心部といっても普段は夜7時半ともなると人も少なく静かになりますが、
この日は夜遅くまでにぎやかです。
d0239781_15092015.jpg
原稿(校正紙)は予定通り最終修正も終わり、印刷会社へ引き渡し完了しました。
「びんづる祭り」今年は行けませんでしたが、来年は顔を出そうかと思ってます。
お盆前なので渋滞もなく移動が楽なのです。
写真は2014,2015年のものです。

 

[PR]
by nosaphoto | 2016-08-05 15:28 | 長野市 | Comments(0)

一枚忘れてました。

いや、参りました。
先ほどの投稿で一枚忘れてました。
3枚目、最後から2枚目に入れる積もりでした。
d0239781_16311972.jpg
巨木がいかに多いかのご紹介と、アクセントになるかなと思って現像してたんですが。。
すいません。

 

[PR]
by nosaphoto | 2015-05-20 23:01 | 長野市 | Comments(0)

美和神社

しばらく御開帳が続いたので、善光寺七社の一つ「美和神社」に寄り道です。
江戸時代に善光寺の近くの名物が色々と選ばれ紹介されました。七池、七小路、七院などなどです。
その中の一つ、美和神社は以前は三輪神社と呼ばれ、奈良にある大神神社と同じ三ツ鳥居を持ちます。
真ん中に大きな鳥居、その両側に小さな鳥居があるものです。
善光寺縁起によると大和三輪の人が移住してこの神社を作ったようです。
d0239781_16292323.jpg
この三ツ鳥居の意味は残念ながら謎のままです。
大神神社も「古来一社の神秘なり」としています。
私の考えは別の機会にでもお話します。

祭神は大神神社と同じ大物主命(おおものぬし)です。
相殿神として 国業比売神 (くになりひめのかみ)という大国主の母神とされる神と
地元の神様 神部神が祀られています。
国業比売神という神様は記紀には出て来ません。
「日本三代実録」という平安時代に編纂された歴史書ではじめて出て来る神様です。
d0239781_16305582.jpg
それにしても見事な大木が多くあります。
大事に守られてきたのでしょうね。

d0239781_16314192.jpg
建御名方(たけみなかた)神が出雲を出て諏訪へ逃げた時、北国街道を辿りこの辺りを通ったという言い伝えが残っています。
善光寺がある場所は昔、建御名方の城の跡とも伝わります。
日本書紀の持統天皇条にある水内神ではないかと言われる神社もすぐ近くです。

出雲、大和と意外と繋がりがある水内です。

 

[PR]
by nosaphoto | 2015-05-20 18:42 | 長野市 | Comments(2)

長野灯明祭り 2015(続き)2

灯明祭り最終回です。

ライトアップから外れている所は暗く、人もいなくて寂しい感じでした。
親鸞上人像です。
モノクロの世界でした。
d0239781_17023326.jpg
すぐ近くにある経蔵。
d0239781_17025320.jpg
今回は丁寧に全体を撮ろうと仁王像や親鸞上人像に時間を掛け過ぎました。
終了時間の9時が迫ってきたので、急いで本堂に向かいました。
d0239781_17035465.jpg
時間切れなので、これは昨年撮った狛犬です。
d0239781_17041291.jpg
さて、そろそろ戻る時間です。
d0239781_17044835.jpg
6時から3時間、一時の夢の中にいるようでした。
ここまで帰って来ると何だかこの世に戻ってきたような感じです。
d0239781_17053106.jpg
また来年。
d0239781_17061554.jpg
四季折々の祭事で信仰の姿が表現できるようにする積もりです。
こうした暗い写真はインクジェットとデジタルプリントの差が大きいので、早めにプリントを詰め始めることにします。

 

[PR]
by nosaphoto | 2015-02-18 19:06 | 長野市 | Comments(6)

長野灯明祭り 2015(続き)1

仁王門をくぐります。
いつもと違う赤く照らされた仁王像。無視できず撮りました。
製作者の一人は高村光太郎の父親 高村光雲だそうです。
大正時代のものです。
d0239781_16531363.jpg
六地蔵をいつもの位置から。
この六地蔵、恐山にあるものとそっくりです。
d0239781_17150028.jpg
山門に着きました。
d0239781_16540587.jpg
山門の中は撮影禁止なのですが、外からならいいですよね?
文殊菩薩像、四天王像がおられます。
d0239781_17315852.jpg
今年から照明がLEDに変わったそうです。
赤がイマイチはっきりしませんね。
他の方の写真を見ても同じなので、ピンボケじゃぁないようです。(よかったよかった)
d0239781_16553564.jpg
振り返って見ると大本願に降る雪が印象的でした。
d0239781_16555549.jpg
この後本堂に向かいます。

 

[PR]
by nosaphoto | 2015-02-16 18:11 | 長野市 | Comments(4)

長野灯明祭り 2015

今年も長野灯明祭りに行って来ました。
昼間の晴れから一転雪となりました。
d0239781_18204664.jpg
今回も善光寺参道に並ぶ切り絵灯籠、力作揃いです。
d0239781_18213343.jpg
結構目立ったのは猫の作品でした。
猫は曲線的だから切り絵に向いているのかな??
d0239781_18223740.jpg
宿坊の玄関も灯りが点いています。
d0239781_18233705.jpg
最近、有名だね。
TVのスタッフの方々も笑いながら撮ってました。
マイクもあるのでインタビューみたいですね。
d0239781_18244087.jpg
至急に何枚か現像しました。
続きは次回アップします。

 

[PR]
by nosaphoto | 2015-02-15 18:38 | 長野市 | Comments(6)

長野灯明祭り 今日PM6時からです

長野灯明祭りが始まります。
2015年2月7日(土)18:00スタート、15日(日)21:00までです。
善光寺をオリンピックの五輪の色にちなんだ光で照らします。
いつもと違う善光寺に出会えます。
写真は2012年、13年のものです。
d0239781_15551548.jpg
参道には数多くの灯ろうが並びます。
d0239781_15574859.jpg
d0239781_16162082.jpg

山の方に比べれば雪は少ないですが、降る時は降りますので、寒さ・雪対策をしてお出掛けください。
d0239781_15553823.jpg
今年は14、15日の飯山 雪祭りに合わせて行って来ようかな。

 

[PR]
by nosaphoto | 2015-02-07 16:20 | 長野市 | Comments(2)

雪の棚田

長野の街から戸隠に向かう途中の棚田です。
時々見たくなる風景で何度か来ています。
先日、東山魁夷がここの静かな佇まいに刺激され、この辺りで描いた画があることを知り再度寄ってみました。
荒安という場所です。
d0239781_20522642.jpg
最近は集落の民家に明かりが付かない事が多いので真っ暗かなと思いつつ、
帰りに寄ってみると思った以上に賑やかでした。
d0239781_20524240.jpg
昼間の画で鳥が飛んでいるあたりを中心に少しズームアップしてます。

 
[PR]
by nosaphoto | 2015-02-01 16:49 | 長野市 | Comments(0)

長野県北部地震

長野の地震、いつも撮影に廻っている地域です。
一報を知った時は栄村に続き、またかと思いました。
地震が多発し大変複雑な地形が続く場所ですので、土砂崩れや地滑りの被害が
最初に頭をよぎりました。
幸い亡くなった方はいなかったとのこと。
良かったです。
ただもう雪が積もってもおかしくない季節です。
被害に会われた方々が、少しでも暖かく過ごされ、少しでも早く
安らげる場所へ戻られることを願います。

d0239781_19130169.jpg
白馬方面から長野市へ来て、長野盆地が見える場所です。
複雑な地形を表す画はないかと探しました。

 

[PR]
by nosaphoto | 2014-11-24 13:31 | 長野市 | Comments(4)

朝焼け 長野市内より

d0239781_16434589.jpg

最高気温は東京、長野とも35度を超える日が続いていますが、朝の最低気温が
違いますね。
明日(22日)の東京は28度の予想。長野市は22度です。

写真はお盆縁日があった15日の朝です。
久しぶりに広角で撮れる、広い範囲の朝焼けが出ていました。
あまりに見事だったので、泊まっているホテルの非常階段から撮りました。
 
 
[PR]
by nosaphoto | 2012-08-21 18:00 | 長野市 | Comments(0)