<   2012年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

散歩は朝派ですか、夜派ですか? 飯山市

私は朝の光が好きです。
なんだか予想しなかった光に出会うことが多いような気がします。
夕方は段々と暗くなっていくせいか、意外性は割と少ないかな?
ただ眠いので夕方に撮り歩くことの方が多いですが。
この日は早起きして飯山市の阿弥陀堂へ。
d0239781_16232499.jpg

陽が当たって来ると屋根から湯気が出てきました。
d0239781_17193779.jpg

d0239781_16241640.jpg

気が付くとすっかり陽も高くなっていました。

 
[PR]
by nosaphoto | 2012-11-29 17:21 | 飯山市 | Comments(0)

紅葉を見逃した方は西敬寺へ 飯山市

連休中は再び長野の飯山市を廻ってきました。
秋も終わって冬突入の気配の中、何気なく寄った西敬寺の紅葉は真っ盛りでした。
この時期にこれほどの紅葉を見るとは思いませんでした。
d0239781_17283490.jpg

d0239781_17274011.jpg

d0239781_1728127.jpg

d0239781_17391156.jpg

d0239781_1729081.jpg

自然の紅葉もいいですけど、手入れの行き届いた紅葉もいいですね。
飯山駅の近くです。

 
[PR]
by nosaphoto | 2012-11-28 18:18 | 飯山市 | Comments(0)

大イチョウに抱かれた原画展 飯山市顔戸(ごうど)

飯山市神戸にある大イチョウの下で展示会が開催されていると聞いて、屋外でとは珍しいと思い訪問。
絵本「まんげつのやくそく」(ほおずき書籍・佐藤ななえ作)の原画展です。
ここの大イチョウが主人公として描かれています。
画も内容も面白く見ていて引き込まれました。
d0239781_17163989.jpg

作品自体もですがここで展示会を開くというアイディアも素晴らしいですね。
*:上の作品にはぼかしを入れてます。

少し離れて見ると、ここものんびりとした景色が広がるところでした。
このイチョウは樹齢500年を超しているそうです。
d0239781_17165041.jpg

この日は満月に近かったので、絵本の題名に誘われ夜に再訪。
月の光に大イチョウが浮かび上がっていました。
d0239781_17174095.jpg

原画展は11月30日まで開かれています。

 
[PR]
by nosaphoto | 2012-11-27 18:13 | 飯山市 | Comments(0)

隣の山まで雪が来ました 飯山市

雨上がりの早朝、福島さんべの里に訪れて見ると隣の山は真っ白でした。
残っている紅葉と対照的な光景でした。
d0239781_17385734.jpg

この後1時間もしない内に雪は溶けていきました。

 
[PR]
by nosaphoto | 2012-11-26 17:56 | 飯山市 | Comments(0)

逆光の黒姫山と足元のタヌキ 信濃町

光に誘われて黒姫山が見える所へ。
しばらくすると田んぼから鳥が一斉に飛び立っていきました。
d0239781_16565039.jpg

その時足元の近くで動くものに気が付きました。狸でした。
結構近くまで来て5mほどの距離です。
d0239781_1702992.jpg

ISO感度や絞りの設定を変える間、おとなしく待っていてくれました。
 
 
[PR]
by nosaphoto | 2012-11-20 19:11 | 信濃町 | Comments(0)

黒姫高原は紅葉の名所でもありました 信濃町

コスモスやスキー場では有名な黒姫高原。
紅葉はどうなのかなと思い、あまり期待せずに行ってみたら、もちろんコスモスはとっくにありませんが、迫力のある木々が何本もあり、素晴らしい紅葉になっていました。
d0239781_1093849.jpg

童話館の前にあるいつも気にしている木です。
d0239781_1095613.jpg

元々見晴らしがいい場所ですので、斑尾などの山々の紅葉も良く見えます。
d0239781_10101542.jpg

信濃町IC、道の駅しなのから5分のアクセスで、これほどの景色なのに他に誰もいませんでした。
紅葉もPRされたらいいのになぁ。

1週間ほど前の写真です。この後 続々と雪の情報が入って来ました。
今は冬景色なのでしょうか。
残念ながらあっというまに秋は過ぎ去りました。
 
 
[PR]
by nosaphoto | 2012-11-18 11:48 | 信濃町 | Comments(0)

水内の竜のようでした。 上ノ平高原から飯山市方面を望んで

昔の人が川を竜に例えた気持ちが分かります。
夕暮れ時、千曲川が浮かび上がって来ました。
d0239781_171667.jpg

暗くなってくると段々と町の明りが強くなってきました。
ここは野沢温泉にある見晴台です。「日本の夕陽百選」に指定されています。
手前の明りが野沢温泉で、遠くに見えるのは飯山市(のはず)です。
d0239781_16595696.jpg

上の写真を撮る少し前、後ろの新潟方面からものすごい突風と一緒に雲が流れ込んで来ました。
この日 日本海を低気圧が移動していたためでしょうか。
今日はこのまま見えなくなるのかなと思っていたのですが、30分程度でおさまって空気が澄んできました。
d0239781_16593866.jpg

水内を一望するような場所でした。

 
[PR]
by nosaphoto | 2012-11-16 17:49 | 飯山市 | Comments(0)

「みちくさの里」名前に引かれて歩いてみました 戸狩温泉 飯山市

信州いいやま観光局さんのサイトを見ていたら「みちくさの里」というのを見つけました。
信州いいやま観光局 歩こさいいやま
名前に引かれて行ってみることにしました。

着いてみると広い土地が・・・ここは以前「水内海(みのちのうみ)」という湖だったとのこと。
水田に水が張られた頃、朝や夕方に撮ってみたいです。
d0239781_19294421.jpg

霧の中の家々はおもちゃのようにも見えます。
d0239781_18612100.jpg

少し待っていると急に晴れて、見晴らしが良くなりました。
名前通りちょっと寄ってみたくなる場所です。
d0239781_1873211.jpg

ここにも日本昔話に出てくるような懐かしさを感じる景色がありました。
 
 
[PR]
by nosaphoto | 2012-11-14 19:32 | 飯山市 | Comments(0)

「通いたくなる道の駅ランキング」、飯山市の『道の駅 花の駅・千曲川』が3位に入ってます

道の駅の専門誌『道21世紀新聞』が、東京から日帰りで行ける「道の駅ランキング」を発表しました。
飯山市にある道の駅 花の駅・千曲川が3位に入ってます。
yahooニュースはこちら。
10万人アンケートで判定「通いたくなる道の駅ランキング」
東京を出てこちらの道の駅に着くと、休みがてら地図で撮りに回る順番など考えたりして、最近良く利用してるので少々驚きました。
d0239781_1605914.jpg

d0239781_1622228.jpg

d0239781_163614.jpg

こうした景色が見えるのですから、人気も上がりますね。

 
[PR]
by nosaphoto | 2012-11-13 17:27 | 飯山市 | Comments(0)

寺の町飯山(2) 今回は正受庵に伺いました sanpo

称念寺を出ると雨も上がり、雲の切れ間から太陽が見え隠れする天気となりました。
かやぶき屋根があるお寺を思い出して寄ってみることに。
正受庵です。こちらも落ち着いた雰囲気がいいお寺です。
庭に廻るとちょうど光が射してきました。
空気が澄んでいる分、結構強烈です。
d0239781_15183735.jpg

観音様も眩しそう。
d0239781_15191288.jpg

まだ朝早いせいか他に誰もおらず静かな時間でした
d0239781_15194292.jpg

d0239781_1520778.jpg

現役のかやぶきの建物が残っているとは。
ほぼ全滅している場所が多い中、地域として努力しているのでしょうか。

 
[PR]
by nosaphoto | 2012-11-12 17:03 | 飯山市 | Comments(0)