<   2013年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

エドワード・スタイケン写真展 世田谷美術館

打ち合わせが世田谷の方であったので、ついでに世田谷美術館に寄って「エドワード・スタイケン」の写真展を見て来ました。
「商業写真界に飛び込んでモダニズムの旋風を巻き起こした1920-30年代の、約200点に及ぶファッションとポートレートの仕事を一堂に紹介」(紹介文より抜粋)
d0239781_17551652.jpg

はじめて実物を見ました。
凄いです。
その写真としての素晴らしさ、プリントのクオリティに驚きました。
商業写真も芸術も同じものなんだなと認識させられました。
スタイケンは「ヴォーグをルーヴルにしよう。ルーヴルで見るから芸術なんだ。だからヴォーグをルーヴルにしよう」と編集長を説得したそうです。
この時の芸術と商業の境界線を乗り越えていく作品群も見ることが出来ます。
Vogue ArchiveというPCで過去のヴォーグを見るコーナーもあります。
1920年代の表紙は和のようなテイストだったのにもちょっとびっくりでした。
これでもかという位の質・量で迫ってくる展示会です。
4月7日までです。

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-02-28 19:29 | 展示会紹介 | Comments(0)

写真展「地図にない街」見て来ました

人気ブログ「ねりうま写真生活」のoldnavyさんの個展、見て来ました。
d0239781_18161149.jpg

ご本人も在廊されていたのでお話しを伺えました。
関東圏にあった花街の名残りを訪ね歩き、撮られています。
地名としては残っていない、もはや地図にも載っていないような場所も多い、裏町の写真展です。
2年間歩き回ってほぼ関東圏制覇の成果だそうです。
色街地図なる企画もあっての力作です。

肩に力を入れて、気合入れて撮ってますという写真とは違って、肩の凝らない、一緒に撮り歩いているかのような思いを持つ展示会でした。
久し振りに楽しんで撮っておられる様子が良く分かる写真展でした。
よく言われますが写真は人柄が出ますね。
今週日曜日までです。

日時:2013年2月26日(火)〜3月3日(日)
     12:00~19:00(最終日16:00まで)
場所:ルーニィ・247フォトグラフィー
東京都新宿区四谷4-11みすずビル1階

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-02-26 18:59 | 展示会紹介 | Comments(4)

個展やります 四谷三丁目

ゴールデンウイークに個展、2週間やることになりました。
d0239781_14193852.jpg

急遽決めたのは、こちらでもご紹介してます写真集が文芸社のブックフェア(5月)で取り上げて貰うことになったので、じゃぁ折角だからと同時開催としました。
ブックフェアは毎月10冊を書店で平置きや平積みにしたり、新聞広告で紹介していくイベントです。
詳細はまたご案内します。

個展は写真集から30数点選んで展示します。
在廊する予定ですので、ゴールデンウイークにお近くにお越しの機会がありましたらお立ち寄りください。

「上水内の四季」
ルーニィ247フォトグラフィ
 東京都新宿区四谷4-11 みすずビル1F
   丸ノ内線四谷三丁目駅からすぐです。
 2013年4月30日(火)~5月12日(日)
 4月営業時間 12:00-19:00  最終日16:00閉館 / 月曜日休館
 撮影:斉藤登、構成:篠原俊之

今回構成をルーニィのオーナー兼ディレクター篠原氏にお願いいたしました。
写真雑誌等でもご活躍ですのでご存知の方も多いかも知れません。
会期まで短い中ご支援いただいております。

先日もご紹介しました1分ほどの動画です。

では、皆様と会場でお会いできればと思います。

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-02-25 15:02 | 展示会 | Comments(0)

長野灯明祭り(3) 赤の本堂 善光寺

最強寒波襲来中とのことで、今週は東京にいます。
先日終わってしまいました、灯明祭りの最終回です。
青の山門をくぐると、狛犬が迎えてくれます。
d0239781_1465774.jpg

落ち着いた赤でした。
d0239781_1472312.jpg

この日はいい天気で雪も降っていませんでした。
空気が澄んでました。
d0239781_1475372.jpg

帰りがけ、やっぱり素通りできなかったむじな地蔵。
d0239781_1462381.jpg

このお祭りも毎年通いたくなります。
長野盆地(善光寺平)は雪が少ないので移動が楽です。
長野駅とか善光寺の近くに泊まって散歩しながら見るのがお奨めかな。

おまけの一枚は善光寺の裏山、地附山から市内の夜景です。
善光寺のライトアップあまり目立ちませんね。
真ん中やや右寄りの、少し紫がかった光が見える辺りが善光寺(のはず)です。
d0239781_15515866.jpg

 
 
[PR]
by nosaphoto | 2013-02-23 15:57 | 善光寺 | Comments(2)

公募展「私の青空」 始まりました

「私の青空」展はじまりました。
私は昨日ちょっとですが顔を出しました。
こちらの一点、朝方紅葉に雪が降り秋から冬へ変わっていった空を出品してます。
d0239781_1764484.jpg

場所:ルーニィ・247フォトグラフィー
東京都新宿区四谷4−11みすずビル1階
会期:2013年2月19日(火)〜24日(日)
    営業時間 12:00-19:00  最終日の日曜日は16:00閉館です

四谷三丁目駅からすぐのギャラリーです。
お気軽にお寄り下さい。
 
 
[PR]
by nosaphoto | 2013-02-21 17:13 | 展示会 | Comments(2)

長野灯明祭り(2) 青の山門 善光寺 

青くライトアップされた山門近くの六地蔵です。
はい、いつものアングルからまた撮ってしまいました。
d0239781_174339100.jpg

浮かんでるみたいだな。
d0239781_1744488.jpg

青、いいですね。迫力感じます。
いつも不思議に思うのですが、お寺の建物って構図によって屋根がスッと伸びるように見えます。
ファインダー覘いてる時にいつもそうした構図を探します。
d0239781_1745231.jpg

山門の向こうに本堂が赤く見えて来ました。
地元の方だと思うのですが、「大勧進の方から見るといいよ」って教えてもらいました。
何かかっこ良くないですか?
去年は気付かなかった。山門の色が違ったのかな。
d0239781_17455170.jpg

残念ながら昨日(2013/02/17)終わってしまいました。
もっとしょっちゅうやってくれればいいのに。

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-02-18 18:30 | 善光寺 | Comments(4)

長野灯明祭り 今日までです。 善光寺

長野オリンピックの開催を記念して始まったお祭りです。
少々量が多いので、2,3回に分けてご紹介します。
善光寺の参道に切り絵の灯ろうが並びます。
d0239781_17531643.jpg

近くの小学校の子供たちの作品も並んでいます。
d0239781_1758579.jpg

切り絵とは思えない技ですね。
d0239781_17583526.jpg

仲見世もこの日は煌々と明かりが付いてます。
その先に青くライトアップされた山門が見えて来ました。
d0239781_1813137.jpg

このお祭りでは、山門や本堂などがオリンピックに因み5色にライトアップされます。
去年 山門は青かったかな?覚えてないなぁ。
d0239781_1815525.jpg

青の世界から赤に変わっていく様子を次回紹介します。
照明のデザインはあの石井幹子さんが担当されているようです。
まだまだやっていると思ったら、今日(2013/02/17)のPM9:00まででした。
行かれる方はお早めに。

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-02-17 18:15 | 善光寺 | Comments(4)

豪雪地にも春の気配 道の駅千曲川

d0239781_20525114.jpg

なんと雪が締まり始めていて雪の上に立てました。
豪雪で粉雪なのでスノーシューを履いても沈み込んで歩くのに苦労していたのが、この日は楽に歩けました。
春の気配を感じました。
写真は道の駅 花の駅千曲川より木島平方面を見ています。
これなら撮りに行くのもこれからは楽だななんて思っていたら、この後夕方から吹雪になりました。
まぁそう簡単に春にはならないようです。

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-02-16 21:06 | 飯山市 | Comments(2)

写真集「上水内の四季」スライドショー作りました

昨日お知らせしました写真集から何枚か選んでスライドショーを作りました。
1分程度です。

上水内は一言でいうと「信仰の里」でしょうか。
戸隠は有名ですがその周辺、鬼無里、飯綱、中条なども伝説・伝承が多く残る雰囲気のあるいい所です。
左欄のライフログからアマゾンに行けます。
なか見検索もありますので、一度ご覧いただければ幸いです。

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-02-13 18:04 | 写真集 | Comments(0)

上水内の写真集 販売始まりました

写真集の販売が予定より早く始まりました。
d0239781_1659919.jpg

上水内はざっくり言うと戸隠、鬼無里、中条、飯綱町などなど長野北信の一地域です。
写真は戸隠神社の宝光社境内の鳥居です。

ライフログからアマゾンへ行けるようにしました。

上水内の四季 伝承の里に息づく日本の心

斉藤 登 / 文芸社


「なか見検索」もありますので、よろしければご覧になってください。

帯文より
「それは息をのむほど美しい原風景。
 飯綱・戸隠・九頭龍をはじめとする自然信仰や伝承・伝説が数多く生まれた山里。
 そこにあるのは聖地としての神秘性、命の輪廻、人々の営み―
 訪れる者の心を静かに深く癒す「上水内(かみみのち)」の魅力を四季折々にとらえた写真集」
 
 
[PR]
by nosaphoto | 2013-02-12 17:17 | 写真集 | Comments(0)