<   2013年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

飯山 神戸の大イチョウ

飯山の神戸(ごうど)にある大イチョウです。
その大きさに圧倒されました。
樹齢5百年を超え高さ36m、幹周りは11.2mあり、岩手県にあるイチョウの木と共に日本最大級だそうです。
信仰の対象にもなっていて、幹の右にあるのは神社の社です。
地元の方々に大事にされていることが分かります。
まだまだ若く強い生命力を感じました。
d0239781_1665878.jpg

イチョウから里の方を見たところです。
のんびりとした景色が広がります。
d0239781_1672599.jpg

「ふる里」で唄われている「かの山」の豊田村(現中野市永江)の「大持山」、「かの川」の「斑川」もすぐ近くです。

 兎追ひし彼の山
 小鮒釣りし彼の川
 夢は今も巡りて
 忘れ難き故郷

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-06-29 17:25 | 飯山市 | Comments(0)

「こころの魚」深堀隆介金魚作品展

d0239781_175973.jpg

ご存知でしょうか?
下の写真が参考になると思いますが、生きているような金魚の画です。
深堀氏の作品は、升や桶などの器に透明樹脂を流し込み、硬化した表面にアクリル絵の具で金魚を描き、それを繰り返します。
つまり何層もの画が重なり大変立体的になり、生きて見えるような作品になります。
d0239781_1722728.jpg

以前TV番組(民放)で氏と作品が紹介されました。
その立体感に驚きました。
実はそれを見て先日こちらで紹介しました「ことしのさくら展」の手法を思い付きました。
そのためもあってこの展示会が開催されることを知った時、ぜひ行こうと思っていました。
東京の調布市です。
京王線調布駅からすぐ、車でも駐車場がありますので便利です。

会期   2013年6月15日(土)~7月21日(日)
休館日  6月24日(月)・25日(火)
時間   10:00~18:00
会場   調布市文化会館 展示室 (たづくり1階)
入場料  無料


 
[PR]
by nosaphoto | 2013-06-26 17:31 | 展示会 | Comments(8)

土門拳「古寺巡礼」 六本木ミッドタウン

六本木のミッドタウンにある富士フィルムフォトサロンで、土門拳「古寺巡礼」開催中です。
2部構成で開催され、いま開催中の第一部は仏教文化の開花-飛鳥~平安前期です。
d0239781_1833154.jpg

日曜日に見て来ました。
今回山形にある土門拳記念館の協力で作品を持ってきたようですが、カラー作品が多いのに驚きました。
土門拳と言えば、2012年にニコン仙台ギャラリーで見た、とにかくシャープなシャープな光りの写真、青く塗った多灯バルブを順次点灯し、最少絞り(f64)で撮るモノクロ写真のイメージだったので。
今回は割とソフトなプリントもあり新鮮でした。
まぁそんな事は関係なく、光りの捉え方、活かし方の突き詰め方は、天才というより究極の職人と言った方が似合うのでしょうか。何度見てもやっぱり凄いの一言です。

富士フィルムフォトサロン 東京ミッドタウン

第一部:2013年6月14日(金)~2013年6月27日(木)
 仏教文化の開花-飛鳥~平安前期
第二部:2013年6月28日(金)~2013年7月10日(水)
 浄土と禅宗世界への憧れ-平安後期から桃山

10:00~19:00(入館は18:50まで)期間中無休 入場無料

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-06-24 19:13 | 展示会紹介 | Comments(2)

祭りの準備

神社にある舞台の灯りが付いていました。
夏祭りの準備が始まったのでしょうか。
d0239781_19224684.jpg

飯山の福島新田にある福島神社です。

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-06-20 19:28 | 飯山市 | Comments(4)

飯山の菜の花公園

先月撮った飯山の菜の花です。
ここの菜の花はアブラナではなく、野沢菜の花です。
「朧月夜」で唄われている菜の花畑も野沢菜のもののようです。
この日は曇っていたためか、夕方には誰もいませんでした。
d0239781_19231648.jpg

日がすっかり暮れたので帰ろうとすると、近くの橋がきれいに浮かび上がってました。
d0239781_1923308.jpg


 
[PR]
by nosaphoto | 2013-06-19 19:55 | 飯山市 | Comments(0)

「ことしの桜」展の出展作

写真は先日行われたギャラリー主催の展示会「ことしの桜」展に出展したものです。
花だけに出ている色をそのままに、少し立体感を出したいと思い、プリントと額装に工夫をしてみました。
d0239781_1856212.jpg

一番下に光沢紙にプリントしたもの、一番上に透明シート(インクジェット用のOHPシート)にプリントしたものをおきました。
その間に何もプリントしていない透明シートを挟んでいます。
d0239781_18555339.jpg

透明シートにプリントしたものを重ねると暗くなりすぎるので、こんな方法を取りました。

こうした一点だけ出展する公募展では、普段できないプリントをしてギャラリーの照明で確認できるので、
参加することに意義が出て来ますね。

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-06-15 19:05 | 展示会 | Comments(6)

豪雪地 飯山の仕組み

斑尾の毛無山から飯山盆地を見た一枚です。
中央の右手に山裾だけ見えているのが高社山で、左側は新潟・日本海方面です。
日本海からの風が向こう側の志賀高原、こちら側の斑尾高原に沿って入って来て
ここの高社山で行き止まりとなり、大雪となります。
最近は下水内(しもみのち)を俯瞰する場所を色々と探していて、
この日は斑尾の毛無山山頂に来ました。
d0239781_1853235.jpg

初めて上がった山で暗くなってから下山するという、危ない禁じ手を使ってしまいました。
ライト、クマ鈴、非常食を準備して、分かれ道や転落しそうな場所が無いことを確認しながら登りましたけど。
d0239781_17172016.jpg

無事、希望湖まで下って来ました。
斑尾は街の明りの影響が結構あるようです。
新月に近い夜にしては、予想以上に空と水面が明るく写ってます。
これからの撮り方を考えなければいけないようです。

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-06-11 18:17 | 飯山市 | Comments(0)

アマテラス展 決まりました

風景写真コンテストのアマテラス(AMA)展への入選決まりました。
今年は2点展示若しくは年鑑に掲載されます。
若しくはというのは、東京展示、大阪展示、年鑑掲載の中から全部に出すかどれかに出すか決めるのですが、
どうしようかなと検討中です。
6月末までに決めます。
毎年今年でもう止めよう、もう止めようと思いながらまた出してしまいました。

写真はAMA展とは関係ありません。
先日訪れた野沢温泉スキー場です。
梅雨の中休みでいい天気でした。
d0239781_1514935.jpg


AMA展の東京展は例年より早く10月25日からの開催です。
場所は六本木のミッドタウンにある富士フィルムフォトサロンです。
詳細はまたご案内します。

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-06-09 15:27 | 展示会 | Comments(8)

遅い春が「さんべの里」にもやって来ました

飯山の棚田の里に遅い春がやって来ました。
水田が気持ち良く広がります。
d0239781_1612337.jpg

さんべの里と呼ばれるここの棚田は石垣作りです。
お城の石垣と同じ作り方だと聞きました。
d0239781_16124674.jpg

d0239781_16125823.jpg

夕闇が迫ると「かわず」の大合唱でした。
「朧月夜」を生んだこの地にいると「蛙」ではなく「かわず」と呼びたくなります。
d0239781_16131345.jpg


「朧月夜」の2番です
 里わの火影(ほかげ)も、森の色も、
 田中の小路をたどる人も、
 蛙(かはづ)のなくねも、かねの音も、
 さながら霞める朧月夜

次は満月を撮りに来ようと思います。

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-06-07 17:48 | 飯山市 | Comments(0)