<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

あじさい寺「高源院」 いま見頃です

d0239781_11391927.jpg

戸狩温泉スキー場の麓にある高源院のあじさいが見頃です。
7月上旬が盛りとはやはりこの辺りは気温が低いのですね。
この日もまだ暑さを楽しむ余裕がありました。

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-07-14 11:57 | 飯山市 | Comments(2)

雲の落書き

下水内郡飯山村、現飯山市の撮影を再開しました。
昼ごろ到着。
「鷹落(たかおち)山の展望台がいいよ」と聞いていたので行って来ました。
ここはいいです。
飯山盆地を見るには一番かな。
しばらく眺めていると青々とした田んぼに雲の影が。
複雑なカタチでくっきりと出てきたので、最初は山の木の影かと思いました。
d0239781_1056661.jpg

標高差が500m位あること、この雲は右後ろの妙高方面から来た黒い雲だったことで、はっきりとした影が出来たのでしょうか。
d0239781_10562792.jpg

鷹落山は地図(google map)にも載ってないし、知らなきゃ来なかった場所です。
眺望はいいのですが足元は急斜面というより崖ですのでご注意を。
特に夜間は危ない場所です。


 
[PR]
by nosaphoto | 2013-07-13 11:19 | 飯山市 | Comments(0)

resist写真展 新宿

最近父親の体調が少々ですが悪いので、通院がちょこちょこあり長野遠征は控えてます。
その代りあちらこちらの写真展に通ってます。
resistという塾長が吉永マサユキ氏、特別講師 森山大道氏という写真塾があります。
最初に聞いた時には、まさかあのお二人が写真塾とは信じられませんでした。
ただ主催がいつも個展や額装でお世話になっているルーニィさんなので、時々卒業生の方々とお会いする機会があり、なんだか気になってました。
そこの卒業生(7期生)11人の写真展「変化」が開催されていると聞き行って来ました。
d0239781_1533868.jpg

久し振りに「情熱」という言葉を思い出しました。
戸隠を撮り始めた頃、飯沢耕太郎氏の著作に「被写体に持つ情熱が大きければ大きいほど、見てくれる人に伝わるものは大きいという」という趣旨の話を読み、感銘を受けました。
各人が決めたテーマ、撮りたいもの、撮ろうと決めた被写体に情熱を持って取り組んでいる展示を見て、なにやら初心を思い出させて貰えました。

【会期】2013年7月2日(火)~7月21日(日) 
     11:00〜20:00(最終日11:00〜18:00)
【会場】新宿ヨドバシフォトギャラリーINSTANCE(会期中無休/入場無料)
     地上からは分かりにくいのですが、地下一階に行くとすぐ分かります。

 
[PR]
by nosaphoto | 2013-07-07 17:22 | 展示会 | Comments(2)

土門拳「古寺巡礼」第Ⅱ部はじまってます

六本木のミッドタウンで開催中の「古寺巡礼」Ⅱ部「浄土と禅宗世界への憧れ-平安後期から桃山」が始まってます。
今週の長野遠征が流れたものですから、こちらに行って来ました。
d0239781_17144513.jpg

屋外のものだったからか、大分にある臼杵(うすき)石仏群の写真が気になりました。
その土門拳氏のコメントも面白かったので紹介します。
 「何に一番気を使ったのか?」と素人に聞かれた。
 「正中線の置き方。鼻すじを中心とした線の置き方」に決まってんだろ。
 「影が出てませんね」
 「影が出たらうるさくてしようがない。この瞬間に出会うまでずっと辛抱して待つ」それだけ苦労してるんだ。
氏らしい話だと思いました。雑誌か新聞記者が相手だったのかな?

富士フイルムフォトサロンで、2013年6月28日(金)~2013年7月10日(水)開催です。
d0239781_1715110.jpg

円安のせいか、外国人観光客も多いです。
 
 
[PR]
by nosaphoto | 2013-07-05 17:42 | 展示会 | Comments(0)