<   2015年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

桃も満開 @飯綱町

長野県上水内郡飯綱町に丹霞郷(たんかきょう)という約1500本の桃木がある里があります。
「丹(あか)い霞がたなびくような郷」から「丹霞郷」と命名されたそうです。
この時期毎年満開となります。
d0239781_11035107.jpg

桃の木ばかりの里は珍しいですよね。
地図にある白坂峠あたりです。

     


連休で行く場所に困ったらお奨めの一つです。

 

[PR]
by nosaphoto | 2015-04-29 11:32 | 飯綱町 | Comments(0)

満月の夜 @戸隠

先週中頃から風邪を引いてしまいました。
今の風邪は症状は重いし長引くようです。
皆様もご注意ください。
写真は風邪で動けない時にFacebookに投稿した写真です。
結構評判が良かったので、こちらにもアップしました。
d0239781_10220258.jpg
戸隠の鏡池で満月が山の向こうに沈んだ後、しばらくすると光が上がって来ました。
30秒ほどのショーでした。

 

[PR]
by nosaphoto | 2015-04-25 10:46 | 戸隠 | Comments(14)

凛として咲く @善光寺

まだまだ若い木でしたけど、凛とした感じに惹かれました。
朝早くから多くの方々が内陣参拝、お戒壇巡りに訪れていました。
d0239781_18063229.jpg
5日に撮りましたが、木によっては結構咲いてました。
今はもう散り始めでしょうか?
d0239781_18064876.jpg
御開帳に予定を合わせたので今年は桜吹雪には出会ってません。
来年に期待です。

 

[PR]
by nosaphoto | 2015-04-16 18:43 | 善光寺 | Comments(0)

ギャラリーコスモス 桜祭展 @目黒

目黒にあるギャラリーコスモスで今日から開催中の「桜祭展」に一点出品しています。
長野県小川村です。
鈴木守男さんという方が60年以上一人で守られてきた「番所の桜」という有名な桜があります。
鈴木さんはその番所の桜から新しい桜を接木して増やそうとされています。
その中のまだ若い名もない桜を撮りました。
d0239781_19400564.jpg
私は19日までの一部に参加しています。
d0239781_19405125.jpg
機会ございましたらご来場ください。
大鳥神社のすぐ近くです。

 

[PR]
by nosaphoto | 2015-04-14 19:59 | 展示会 | Comments(0)

つぼみが満開

つぼみが満開とは変な言葉ですけど、もうすぐ咲こうとしているつぼみでいっぱいでした。
善光寺の鐘楼まえの桜です。
星が降るように撮りたいと思いながら写してました。
d0239781_16522120.jpg
ここで撮っている時にNHKからインタビューを受けました。
何を撮っているのかというので、これほどの寺が何故ここにとか、水内という信仰の厚い地がとか
いつもの話ですけど5分くらい話してました。
いま写真集は持ってないかとも聞かれましたけど、それは想定外だよなぁ。持ってませんでした。
写真撮ってるところを撮影させて欲しいというので、結局10分くらい掛かりました。
でも何か使い道があるのでしょうか?

長野も満開宣言でました。
散り際を撮りに行きたいと思ってます。

 

[PR]
by nosaphoto | 2015-04-12 20:17 | 善光寺 | Comments(2)

梅派ですか?桜派ですか?

今の時代は桜が好きという方が多いかも知れません。
万葉集では桜より梅の歌が多いようです。
写真は本堂の前で咲いていた梅です。
d0239781_15591891.jpg
長野に来て驚くのは梅と桜が一緒に咲くこと。
梅が咲き散る前に桜が咲きます。

万葉集にこんな歌がありました。
梅の花、咲きて散りなば、桜花、継ぎて咲くべく、なりにてあらずや
 梅の花が咲いて散ったら、すぐに続いて桜が咲きそうになっているではないですか。

次回少し咲いていた桜をご紹介します。

 

[PR]
by nosaphoto | 2015-04-11 03:22 | 善光寺 | Comments(0)

善光寺 御開帳はじまりました

かなり報道されたのでご存知かと思います。
御開帳が始まりました。
一地方都市に忽然と現れた大きな信仰の象徴「善光寺」の盛儀、行って来ました。
前回の時は戸隠神社の式年大祭に行ってましたので今回が初めです。
今年からライトアップが始まりました。
d0239781_17291563.jpg
ご住職が本堂に向かわれる時、帰ってくる時など行列が組まれます。
d0239781_17301916.jpg
普段は日の出時だけの「お数珠頂戴」も法要の度に行われます。
天台宗の大勧進は撮影OKです。
浄土真宗の大本願はNGで警備員が「撮影はご遠慮ください」と言いながら廻ります。
宗派の違いでしょうか?
d0239781_18301562.jpg
前立本尊ご遷座です。
ただよくここまで観衆を近づけましたね。
d0239781_17304899.jpg
回向柱に向かう人達。
右のおじさん、一番に触りたいらしくフライング気味です。
d0239781_18073232.jpg
願いを込めて回向柱に触ります。
最長一時間半待ちでした。かなり波があって空いている時は並ばずに触れます。
d0239781_17310069.jpg
d0239781_17311138.jpg
5月31日までです。
 

[PR]
by nosaphoto | 2015-04-07 18:35 | 善光寺 | Comments(2)

善光寺 御開帳

5日(日)に御開帳が始まります。
今日、回向柱が建てられたはずです。
明日(土)前立本尊のご宝庫から本堂への御遷座式です。
明後日(日)御開帳始まります。
善光寺のご本尊は絶対秘仏で誰も、住職でさえも見ることが出来ません。
そこで7年に一度、普段はご宝庫に安置されている前立本尊が本堂に遷されて
ご本尊の分身として公開されます。
回向柱とは、御開帳期間中に本堂前に立てられる高さ約10mの柱です。
前立本尊の御手と糸で結ばれるため、前立本尊に触るのと同じ御利益があるといわれます。
d0239781_16413932.jpg
もう雪は降らないでくれるかな。
写真は3月中旬のものです。カラーです。

御開帳までに出雲を全てご紹介したかったのですけど。
戻ってきたら再開します。

 

[PR]
by nosaphoto | 2015-04-03 17:09 | 善光寺 | Comments(2)

出雲の自然をすこしばかり

神社ネタが続きましたので違う話題を。
今回自然を撮る時間はありませんでしたが、神社や遺跡を廻る途中で少々寄り道をしました。
少しご紹介します。
d0239781_16323308.jpg
これはどこだったか、確か中海が見える星上山だったと思います。
展望台の案内板に誘われて、狭い山道(と言っても長野に比べれば広かった)を上がって来ました。
低い山々が穏やかに続きます。
こうした所に来て天気が悪いともう一度と思うことが多いけど、ここはそう思いませんでした。
d0239781_15530103.jpg
島根半島の東の突端。
建御名方神(たけみなかたのかみ)が諏訪に逃げる時にここから舟を出したと言う美保岬。
神話の世界、ここで何があったのだろう。
d0239781_15543284.jpg
宍道湖の嫁島。
夕焼けで有名です。
満月の夜に撮りたいと思いました。
d0239781_16313043.jpg
魅力は尽きません。
出雲の自然を撮りに来るのもよさそうです。

 

[PR]
by nosaphoto | 2015-04-01 17:54 | 出雲 | Comments(6)