久しぶりに水内へ

月がきれいだったので、確か飯縄の国道18号から志賀・菅平方面を望んで。
d0239781_15222752.jpg
戸隠のそば畑。
この時期はスノーシューかスキーが要ります。
d0239781_15233368.jpg
これだけ晴れると夕焼けはやはり出ませんね。

 

[PR]
# by nosaphoto | 2017-01-05 15:38 | 上・下水内 | Comments(2)

天津祝詞 若干の説明付き

お正月に相応しいものと考えると、やはり「天津祝詞」かな。
で、YouTubeにいいコンテンツがありました。
穢れを払い、繁栄を祈っています。
前日の訳に間違いがありましたので、今回は少し詳しく注釈を入れてみました。



高天原に神留(かむづま)ります神漏岐(かむろぎ)・神漏美命(かむろみのみこと)もちて
    ← この時、高天原には十三柱の神々が居られたはず。男の神々、女の神々のこと
皇御祖 神 伊邪那岐命(すめみおや かむ イザナギ命)
筑紫(つくし)の日向(ひむか)の橘(たちばな)の小門(おど)の阿波岐原(あはきはら)に
   ← 日向のアワキハラ(今のシーガイヤ辺り)、川が海に出る辺りとされます
     黄泉の国から逃げてきたイザナギは、ここで禊(みそぎ)をしました
禊祓(みそぎはら)い給う時に生(あ)れませる祓戸(はらいど)の大神達(おおかみたち)
   ← 左目を洗うと天照、右目を洗うと月読、鼻を洗った時にスサノヲが生まれました
諸々(もろもろ)の禍事罪穢(まがこと・つみけがれ)を 祓い給い清め給えと申す事の由を
天津神・国津神・八百万神(やおよろずのかみ)たちともに
天の斑駒(ふちこま)の耳 振立(ふりたて)て聞食(きこしめ)せと
   ← 高天原にいるまだら毛の馬
恐(かしこ)み恐みもうす

オオカムヅミ神、守りたまへ、幸まえたまへ
オオカムヅミ神、弥栄(やさか)ましませ、い弥栄ましませ
   → オオカムヅミ神、先日は大いなるカムムスビ神と思い聞いていましたが、どうも桃の神様「オオカムヅミ神」のようです
     イザナギが黄泉平坂にあった桃の実を邪悪な者たちに投げつけて助かりました。
     お守りください、運命をお開き、益々の繁栄を願いますといったところでしょうか。

一(ひと)二(ふた)三(み)四(よ)五(いつ)六(む)七(なな)八(や)九(ここの)十(たり)
   → 先代旧事本紀にニギハヤヒ命(物部氏の祖)が地上に降りる際に、天照から神宝をいただき、
     「もし苦しいことがあれば、これらの神宝を十回振りなさい」と言われました。
     この伝承に因んだものかと思います(不詳)



[PR]
# by nosaphoto | 2017-01-02 13:22 | Comments(2)

あけましておめでとうございます




北アルプス版をバージョンアップしました。

 

[PR]
# by nosaphoto | 2017-01-01 00:30 | Comments(8)

今年もお世話になりました

昨年の12月31日の善光寺です。
山門越に宵の明星が上がって来ました。
d0239781_10475878.jpg
遅い時間にこれだけ明るい本堂は年末、年始だけです。
まだ参拝の方々は少ないですが、この後多くの方々がやって来られます。
d0239781_10481946.jpg
仁王像も今日は一段と気合が入っているような??
d0239781_10485939.jpg
現世へ戻る道。
混む前に一度、三脚を置きに戻ります。(あぶないので)
<<

鐘の音源は「NHKクリエイティブ・ライブラリー」を使用しています

皆さんの所では「二年参り」と言いますか?
大晦日の夜に来て境内で年が明けるのを待ちます。
私は長野に来てはじめて恵方巻と二年参りを知りました。

 

[PR]
# by nosaphoto | 2016-12-31 15:10 | 善光寺 | Comments(4)

笑顔が戻りました

はなちゃん、笑顔が戻ったようです。
お母さんのブログからです。
d0239781_10361390.jpg
いつもはなを応援して下さり、たくさんの温かいお言葉をかけて下さり本当にありがとうございます。
感染症はまだ陰性にはなっていませんが、熱も下がり呼吸状態も安定した為、一般病棟に移ることが出来ました。
皆様には、ご心配をおかけしてしまいすみませんでした。
嘔吐を繰り返していたこともあり、太いチューブを十二指腸まで入れ少量のミルクを24時間で注入していました。
そのチューブも外れ、以前使用していた胃までのチューブに変わりました。
はなの体調を見つつ無理をさせることは出来ませんが、数時間おきの注入にしていきたい、誤嚥があるようですが口から食事を取れるようにしていきたいとのことで、少しずつ前進しているように思います。
気づけばもう2016年も終わり。2016年は、はなと会うことができました。
生後3週間程で病気が見つかり辛いこと、苦しい事がありましたが、それ以上にたくさんの方々から温かいお気持ち、お言葉を頂き感謝の1年でありました。
年が明ければ、はなは1歳になります。
1日1日を迎えられる事が奇跡であり、当たり前の事ではない。
そして今日1日を繋ぐ事が出来るのも、皆様のお陰です。本当にありがとうございます。

----------------------------------------------------------------------------------------
まだ1歳にもなっていなかったのですね。
来年、もっと笑顔がみられますように。

 

[PR]
# by nosaphoto | 2016-12-31 10:40 | Comments(2)

私の流儀「埴輪」版

話題になっている「NHKプロフェッショナル 私の流儀」アプリで作った動画です。
エキサイトにはアップ出来ない規約になってますので、Youtubeに上げました。
そのリンクです。
写真をクリックすると動画に飛びます。
d0239781_09530298.jpg



もしくはこちらから 私の流儀「埴輪」編


[PR]
# by nosaphoto | 2016-12-30 17:30 | Comments(4)

個展は5月の連休中になります

個展は5月2日からで調整中です。
2つのスペースでの展示を検討してます。
「善光寺」をメインテーマにして、もう一つのスペースで「水内の自然」を紹介します。
場所は日本橋小伝馬町。
詳細が決定しましたらご案内します。

d0239781_16522982.jpg
善光寺 本堂

寺の山門をくぐると本堂があります。その本堂には仏像がおかれます。
神社はどうでしょうか。
鳥居を通ると本殿があり、その中にご神体がおかれています。
これが日本人の心に今もある自然を通して神を見る信仰と仏教を結び付けるカギとなります。
古事記、日本書紀が作られた理由の一つでもあります。
このあたりに触れる積りです。

 

[PR]
# by nosaphoto | 2016-12-29 17:04 | 展示会 | Comments(2)

九州シリーズやっと最終回

ANAとJALって離陸の仕方が違いますよね?
ANAはあまり上昇のG、ジェットコースターのような加速度を感じません。
かたやJALは一刻も早く上へという感じで、結構Gを感じます。
30年前からそう思ってるのですが、どうでしょう?

d0239781_12522949.jpg
ほおって置くとすぐに忘れてしまうので、まとめておくのは時間が掛かりますけど重要ですね。
これでやっと2世紀の世界に戻って、物部氏を活躍させられます。

 


[PR]
# by nosaphoto | 2016-12-26 13:00 | 九州 | Comments(0)

六本木ミッドタウン

六本木のミッドタウンです。
相変わらず派手ですね。
d0239781_13083291.jpg
10月でしたが、光の街のようです。
d0239781_13085338.jpg

クリスマスはめいっぱい混んでいるでしょうから、近寄りません。
d0239781_13093853.jpg
乃木坂方面から。
d0239781_13091748.jpg
10月でした。
クリスマスはイルミネーションの色が違うのかな?


 

[PR]
# by nosaphoto | 2016-12-25 13:15 | 東京 | Comments(0)

メリークリスマス

今年は新バージョンをと思い、「近つ飛鳥博物館」で鳴らしたのですが、うまく鳴りませんでした。
去年と同じ「古代出雲歴史博物館」版です。




銅鐸鳴らすのは結構コツがいるのです。
来年はどこの銅鐸にしようかな。
近つ飛鳥博物館でリベンジか、さきたま史跡の博物館、琵琶湖の銅鐸博物館、宮崎総合博物館かほかに探しますか。



[PR]
# by nosaphoto | 2016-12-24 11:15 | Comments(2)