近況報告

おかげさまで父親は3月31日に退院できましたが、強い便秘で苦しむ日々が続いていました。
昨日辺りから訪問看護、訪問診療により安定し始めました。
要介護認定レベル5のために、日に4人ほどのヘルパーさんが来てくれていまして、基本的に私はすることが
ありません。
ただ頻繁に対話を求めるので、10分以上連続した時間を持つことが難しい状況です。
もう少し一人で出来ることが増えれば解放時間も持てるかようになるかと思います。
d0239781_17362158.jpg
写真は善光寺の「千観音」です。
多くの人々の様々な願いがここにあります。

 

[PR]
# by nosaphoto | 2017-04-07 17:44 | 展示会 | Comments(4)

展示会準備を始めました

父親の退院と自宅介護の準備で飛び回っております。
ご無沙汰し過ぎで申し訳ありません。
落ち着きましたらお邪魔いたします。

5月2日からの個展のプリントを詰めてました。
少々気になることが。
安いノートPCを使っているのですけど、画がキレイに、キレイ過ぎる表示なのです。
少しばかりコントラストや彩度など変えても表示画面には変化がありません。キレイ過ぎる表示のままです。
インクジェットでプリントしてその変化を知ることが出来ます。
どうも画面は誇張され過ぎた世界が映っているようです。

d0239781_22171226.jpg
普段から公募展やコンテストでもいいので、ギャラリーの照明の下で何回か見ておくことが大事ですね。
何枚か基準になるプリントがあれば現像も楽で、自信をもって出せます。
今回はぶっつけ本番だな。


[PR]
# by nosaphoto | 2017-03-20 22:20 | 展示会 | Comments(6)

3.11

震災から1年後の東北を廻って来た記録です。
ご無沙汰続きですが、これだけは恒例としているので、アップすることにしました。



父親は自宅介護とすることにしました。
試験外泊など始めるところです。 
[PR]
# by nosaphoto | 2017-03-11 13:50 | Comments(2)

5月に個展を開きます

ご無沙汰をしております。
父親が脳梗塞で倒れて、転院、介護認定レベル変更審査、自宅での受け入れ準備、確定申告(父親分)、成年後見人審査などなど
続いております。
ただ予定していた個展は開催するべく進めております。

「善光寺 -祈りー」

会期:2017年5月2日(火)-7日(日) 12:00-19:00(最終日 16時)
会場:Roonee247 fine arts / Room1
  東京都中央区日本橋小伝馬町17-9 佐藤ビルディング4F
 カラー、小全紙20枚の予定です。

縁起によれば本田善光により642年に今の場所に建立されたと伝わります。
江戸時代には一生に一度は参れ善光寺」と言われるほど有名な寺になりました。
御開帳の一か月の間には700万人もの人が訪れます。
なぜこれほどの大寺になったのか。
長い歴史を持ち、多くの人々の祈りを受け止め、支えてきた善光寺を紹介します。

Room2では関連行事として、善光寺を呼び寄せた篤い自然信仰の地「水内の自然」を紹介します。

d0239781_17361279.jpg

追伸
 はなちゃん、術後の経過は良好でお母さんの呼びかけに反応したようです。
 奇跡の連続です。
 このまま、順調に元気になり、故郷に帰って来られることを切に願っております。

 


[PR]
# by nosaphoto | 2017-03-03 17:47 | 展示会 | Comments(2)

【速報】はなちゃんの移植手術が行われました。まだ予断を許しませんが・・

ご無沙汰してます。
父親が脳梗塞発症のためにバタバタしてます。
そんな中大きなニュースが入って来ました。
文章をそのままコピペで長いですが、取り急ぎご案内まで。
d0239781_12014027.jpg


【はなちゃんを救う会よりご報告】

アメリカ時間2月22日16時頃はなちゃんにドナー様との巡り合わせが訪れたと連絡があり、2月22日23時頃より移植手術が行われました。

病状が悪化している、しかも体重の小さなはなちゃんには、リスクの大きな手術でしたので、心配も強く手術が無事終わるまで報告できずに申し訳ありません。
が、8時間を超す大手術をのりこえ無事ICUに戻ったとの報告が入りました。

72時間は拒絶反応の心配もあり予断を許さないとのこと。
また、現在の術後の経過ですが、まだまだ安定せず、乗り越えなければならない壁がありますが、私達ははなちゃんの回復を信じます。皆様にも引き継ぎ、はなちゃんのために祈っていただけたらと思います。

まずは、心臓移植手術が叶いましたこと
応援いただきました皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

それと同時に
ドナー様が現れたということは
一つの小さな命が旅立ってしまったという事。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
また、我が子を失った極限の悲しみの最中、尊い決断ではなちゃんの命を繋いでくださいましたご両親に心より心より感謝いたします。

近くはなちゃんの様子が
わかり次第またご報告させていただきます。

2017年2月24日
はなちゃんを救う会一同

~両親より~

花愛を応援して下さった皆様へ

アメリカに渡航して約3ヶ月半の現地時間2月22日、ドナー様との巡り合わせがあり、娘、花愛は新しい命を授かりました。
手術中、幸々花とお別れした日の事、そしてこの1年が走馬灯のように駆け巡りました。
深い悲しみの中、臓器提供という決断をして下さったご家族様に、敬意と哀悼の意を表しますと共に、ドナー様の御冥福を心よりお祈り申し上げます。
繋いでいただいた命のバトンをしっかりと受け止め、大切に一生をかけて守っていこうと強く心に誓いました。

昨年の2月28日、花愛は補助人工心臓を装着しました。これまで花愛の命を繋いでくれた補助人工心臓はもうありません。

閉胸しICUに戻って来ましたが、術後数時間で中心静脈圧が上昇し右心の動きが弱くなってしまいました。再度開胸し胸を開いた状態で経過を見ていく為、なかなか安定せずご報告が遅くなってしまい大変申し訳ございません。

容態の安定をはかるとともに、数日間は鎮静剤を使用し眠っていますが、花愛が目をあけた時真っ先に声をかけてあげられるよう、引き続き花愛のそばで支えていきたいと思います。

ご支援して下さった皆様には、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
無事に日本に帰国し元気な姿を皆様にお見せする事で恩返しができたらと思います。
引き続き見守っていただけたら幸いです。

本当に本当にありがとうございました。

2017年2月24日
岩倉 永幸、雅子


[PR]
# by nosaphoto | 2017-02-24 12:04 | Comments(2)

青空展

公募展「私の青空」のお知らせです。
実は父親が緊急入院しまして、ドタバタ中なものですから、次いつ更新できるか分かりません。
早めですが、展示作品もご紹介しておきます。
小川村から北アルプス方面です。
黒い雲が太陽を遮った時のものです。
d0239781_10360743.jpg
機会ございましたら、お気軽にお寄りください。

会期:2017年2月14日(火)~19日(日) 12:00-19:00(最終日16:00)
会場:Roonee247FineArts Room2
  東京都中央区日本橋小伝馬町17-9 さとうビル4階 www.ronee.jp
最寄駅:
JR総武線 馬喰町駅下車 徒歩3分
都営地下鉄新宿線 馬喰横山駅下車 徒歩3分
都営地下鉄新宿線 東日本橋駅下車 徒歩8分
東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅下車 徒歩4分

 

[PR]
# by nosaphoto | 2017-02-07 10:40 | 展示会 | Comments(0)

その後、鳥の大群が

タヌキやナウマンゾウを撮っていたら、鳥の大群があっちからこっちと、低く飛んで移動しているのが見えました。
空高く飛ぶかなと期待していたら、
d0239781_14245774.jpg
思った以上の大群で、空を覆い尽くすように飛び始めました。

 

[PR]
# by nosaphoto | 2017-01-31 14:31 | 上・下水内 | Comments(0)

信濃町が続いてます

信濃町の写真を眺めていたら、結構紹介してないものがありました。
前回までのお気に入りの場所から、1kmほど野尻湖方面に移動した所です。
d0239781_16125683.jpg
足元にはタヌキ。
d0239781_16123870.jpg
横にはナウマンゾウがいました。
d0239781_16121113.jpg
国道から野尻湖に入る交差点です。
一枚目の写真は以前から狙っていた画です。
霧が出始めているのは偶然でした。


 

[PR]
# by nosaphoto | 2017-01-30 20:53 | 上・下水内 | Comments(0)

信濃町、夏バージョン

前回紹介しました信濃町の「木」の夏バージョンです。
d0239781_16380182.jpg
同じ場所です。普通の農道から撮ってます。
個展でも使った一枚です。

「古事記に秘めた願い」ブックアサヒコムに3月、掲載されることになりました。
詳細は分かり次第ご案内します。
 
 

[PR]
# by nosaphoto | 2017-01-29 16:44 | 上・下水内 | Comments(0)

その後の信濃町

信濃町から見た黒姫、妙高の評判が良かったものですから、
その後の一枚です。
d0239781_15014977.jpg
この木が気に入って定点観測のように通うようになりました。
この霧(地表にあるから霧?)は見た感じと違って、あまり動かず長く留まっていました。
写真はカラーです。

 

[PR]
# by nosaphoto | 2017-01-28 15:05 | 上・下水内 | Comments(0)